エックスサーバー凍結されたときの対処法

エックスサーバー凍結されたときの対処法

一昨日、このブログにログインしようとしたとき「404」が表示され入ることが出来ませんでした。真っ先に思い浮かんだことは「コードミス…」だったのですがよくよく考えて見るとここしばらくコードはいじっていませんでした。

しばらく考えたのちレンタルサーバーが使用できなくなったということに気が付きました。そこでエックスサーバーのホームに行ったところ案の定「凍結」されていました。

原因は利用料金の不足です。毎月引き落としされるようにしていたのですが引き落とせるだけの金額が銀行に入っていなかったのです。それをしばらく放置していたところ凍結されました。参考までにその時の料金が支払われていなかった場合10日の日に凍結されるようです(僕の実体験より)

原因が分かったのですぐに料金を振り込みに行ければよかったのですが今の季節は冬です。不要な外出は避けたいものです(笑)先延ばしにしていてついに今日重い腰を上げてコンビニに利用料金を振り込みに行きました。

ちなみに料金不足で振り込めなかったということは今回が初めてではありませんでした(汗)今回で2回目です。

僕は、毎月自動引き落としの設定をしているのですが引き落とし日に残高が無いと別途請求が来ます。しかし、請求のメールは見逃しやすいのです…

時間が経つと1ヵ月分の支払いができなくなり3か月以上分のまとめ払いしか選択できなくなります(汗)

そして料金が少し割高になります。1ヵ月支払いの自動引き落としの場合は、1,100円です。しかし、3か月分まとめてになると3,888円になります。恐らく手数料的なものが加算されるのだと思います。

しかし、今回は更に割高になっていました(汗)凍結されるまで支払いをしていなかったためだと思われます。3か月分で3,960円でした。

まぁ、僕が支払い忘れていたいので仕方が無いですね…

次の引き落としは2月の中旬になるはずなのでその時は忘れないように銀行に必要金額を入金して置こうと思います。多分忘れていると思います…(汗)

結論。エックスサーバーが凍結されたときの疑うのは料金がしっかりと支払われているかどうかです。時間が経っていなければ、支払いを済ませることで解決することが出来ます。時間が経ちすぎてしまうとアカウントが削除され再度契約する必要があるようですのでお気を付けください。

それから、料金支払いから凍結解除まで1日程度時間がかかることもあるそうです。ちなみに僕の場合は支払い後すぐに解除されました。

僕のブログの場合2日間程度、閲覧できないような状態になったとしても全く問題がなったのですが、アフィリエイトなどを使用して収益を出しているブログ、サイトの場合はその期間の利益を逃すことになるので気を付けたいポイントですね。

それから、閲覧できない時間が長引けばSEO的に良くないことが起こるかもしれません。まぁ、僕のブログの場合は、もともと評価が低いので問題ないのですがね…

凍結が解除されたのでブログ投稿の方引き続き頑張っていこうと思います。

【おまけ編】

しっかりとしたブログを書くのは5日ぶりです(汗)最後に投稿したのは7日のことでした…

それも、時間がなく出だし部分のみの記事です。後から付け足そうと思いそのまま放置されているものです。(いつか、続きを書かなければ…)

ここで本編の方を読んで下さった方は「???」となるのではないでしょうか。そうです。サーバーが凍結されたのは10日のことでした。8日、9日は時間がなく記事を投稿することが出来ませんでした…(汗)

この後時間を見つけ8日、9日の分の記事を投稿緒しようと思います。まぁ、恐らくしばらく放置されると思います(汗)

というのも、記事を書く時間がなかったほど最近忙しいのです。僕は学生のため授業があるのは勿論のこと最近は、放課後の時間に自車校通っています。それから、休みの日にはバイトを始めました。

そのため、結構ガチで時間に余裕が無いのです…

部活を引退し放課後に時間が出来るからブログ投稿を頑張ろうと思っていたのですがいざその時期になってみるとやらなければいけないことが山のように出てきたのです(汗)結果、部活をしていた時よりも忙しくなっています…

忙しいアピールはこの辺にしてきまして時間に上手く作りブログ投稿をこれから欠かさずに行っていきますので時間がある際に覗いていただけると嬉しいです。

事務連絡? 締めの言葉で終わろうとしましたが2,000字にまだなっていませんので引き続きお付き合いいただければという風に思います。

明日書こうと思っているネタは既に決まっています。というより2,3ネタのストックがあります。僕としては珍しいことですね。

ネタが決まれば後はひたすら文章を考えタイピングしていくだけです。というのもいつもネタを考えることの時間を取られるのです。すぐに思いうかべばいいのですが、それがなかなか思い浮かばないものです(汗)

そのためネタのストックがある今は少し安心していられます。

今回はこの辺で失礼します。

サイト運営カテゴリの最新記事