ダイエット成功のカギは食事にある! 無理な食事制限は厳禁!

ダイエット成功のカギは食事にある! 無理な食事制限は厳禁!

栄養の偏りがないように食事をとることは、ダイエットの成功には欠かせません。

ダイエットを成功させたいからと、食事の摂取量を大幅に減らすような人もいますが、適切な方法とはいえません。

空腹を我慢してご飯を減らすダイエットは、開始直後はしばらく痩せることができますが、その後はリバウンドのリスクが上がります。

食事の量を減らすと身体は代謝を落として対応しようとするため、リバウンドしやすい身体になります。

代謝が下がったり、筋肉が減って基礎代謝の低い体になっていると、食事で得たエネルギーが使い切れずに中性脂肪になって体に貯め込まれます。

そのため、食事のバランスがダイエットを成功させるために重要となります。

たんぱく質の少ない食事にすることで、少ないカロリーでの食事を成立させようとしている人は大勢います。

たんぱく質は、人体をつくるためにはなくてはならないものです。筋肉をつくるためにはたんぱく質が必要ですし、筋肉はエネルギーを燃やす大事な器官です。

油脂や肉など、たんぱく質を含むものはカロリーも高くなりがちなので、ダイエット中の食事に使われないことも多いようです。

カロリー過多な食事にならないようにしつつ、たんぱく質を含む食材を欠かさず使うことが、ダイエット中に心がけたいことです。

乳脂肪分や肉は高カロリーのたんぱく質食材になりがちですが、白身魚や、大豆加工品ならカロリーの低いたんぱく質食材として重宝します。

タンパク質を摂りながらカロリーを抑えることで、ダイエット成功に近づくことができるでしょう。

それと同時に適度な運動もとるように効果的です。

適度な運動は、身体を引き締めスリムにすめためには重要です。

ただ食べる量を減らして、体重を落とすだけでは不十分です。

ダイエットを成功させるために食事制限をしても、身体の特定の部位をスリムにすることはできませんし、体が引き締まるわけではありません。

スリムではなくやせ細って貧相なイメージになってしまったり、痩せたかったわけではない部位が細くなったりします。

しかも、食事制限だけでダイエットをすると、健康的に痩せる事が難しくなります。

カロリーの少ない食事を摂っていると、肌荒れの原因になったり、髪が細くなったり、しっとり感を失って艶がなくなったりします。

ダイエットに成功したというよりは、病的にやつれてしまったと言った方が合っています。適度な運動と、食事の改善を組み合わせたようなダイエットが、健康に配慮したダイエットになります。

運動はそれほどきついものでなくてもいいので、軽度の有酸素運動を毎日続けることを重視しましょう。

重要なことは、それほど筋肉を増強しなくても事足りることです。

今ある筋肉を維持するか、足りないと思うのであれば追加して作ることを意識するのです。

筋肉を駆使して身体を使った運動をするなら、周囲の脂肪は燃やせるような筋肉をつけていきましょう。

たとえば下半身をスリムにすることを目的としたダイエットであれば、必ず下半身が動く有酸素運動を取り入れましょう。

【おまけ編】

今回は、ダイエットについて詳しく書いていました。

今日から3日間(2019/10/25~2019/10/27)にかけてダイエット記事の特集としたいと思います。

この間、僕は家に居ません…。

そのためこの記事は、24日に書いています。

予約投稿にしているはずなのですがちゃんと投稿できているでしょうか?

この記事が皆さんに届いたのなら成功です。

まぁ、僕のブログを毎日チェックしている人などいないと思うので仮に投稿が上手くいっていなかったとしても後から投稿し直せばきっと気づかれないはずです(笑)

今回の記事で可笑しと思ったことはありませんか?

過去の僕の記事を少しでも読んだことがある方ならば気が付くと思います。

そうです。

僕らしくないのです(汗)

というのも普段の僕はこれほどまで真面目な記事は書いていません(笑)

なのも珍しく真面目な記事を書いた! という自慢をしようというものではありません。

だってこの記事僕が書いたものではないのですから…

過去に僕はダイエット専門のサイトを立ち上げようと考えていましたが何かと忙しく手を付けれずにいました。

そうこうしているうちに熱が冷めてしまい立ち上げ計画が頓挫してしまったのです。

しかし、投稿予定の記事は購入済みでした。

あ、僕は専門知識がないので投稿する記事はすべて購入済みでした。

お金を出して買った記事を眠らせていくのは勿体ないとずっと思っていましたが使う機会が今までありませんでした。

しかし、ここにきて使用する機会が訪れたのです。

僕は現在、初めに言ったように家に居ません。

泊りで出かけています。

僕は、デスクトップパソコンしか持っていないので出先で記事を書くことが出来ません。

そのため、こうして予約投稿記事を書いています。

今回は、おまけ編が長めですが、明日・明後日公開の記事はおまけ編を短めにして本編の内容を充実させます。

今回はこの辺で失礼します。

ダイエットカテゴリの最新記事