UUUMがヒカル&レぺゼン公開動画に抗議した件について僕なりに考える

UUUMがヒカル&レぺゼン公開動画に抗議した件について僕なりに考える

長々と語っていくつもりですので、お時間が無い方はこちらをご覧いただければと思います。

UUUM謹慎中のマホト出演動画公開に抗議 投稿主ヒカル氏「マホト休止後、そちら側から動画を出さないでほしいとの連絡は一切ありませんでした」

UUUM側の対応は適切だったのか?

謹慎していたクリエイターが出演した動画が勝手に公開されたとなれば当然事務所側は対応しなければいけませんね。

しかし、今回の件の発表の仕方には若干の疑問をいだきます。

ヒカル氏の主張を信じるならば、UUUM側から事前の確認なしでのプレスリリース公開だったようです。

誰宛か記載していないとはいえヒカル氏、レぺゼン地球を一方的に「悪」と決めつけているように感じますね。

動画の撮影にはUUUM側のマネージャーが同席していたとのことなのでヒカル氏らが素材を持っていたということはUUUM側は知っていたということになりますね。

謹慎となり動画が公開できない状態となったのならば、動画の公開を自粛へのお願いは勿論、謝罪も必要だったのではないでしょうか。

それを怠ったUUUM側にも非がありますね。

動画が公開できなかった際の損失

動画撮影にかかった費用は勿論ですが、他に動画が公開されたときに得られた話題性による相乗効果もありますね。

ヒカル氏らは、学生が長期休暇となりYouTubeの利用者が増える夏に向けて沢山の企画を事前に準備していたと考えられます。

マホト氏出演の動画もその一つだと考えられます。

実際、公開された動画は、3日で230万再生を超え、最近のヒカル氏の動画では中々見ない高評価率を獲得しています。

ヒカル氏の思惑通りということでしょう。

一つ誤算があったとするならば、マホト氏が、謹慎期間と重なったことで世間の注目が余計に集まったということでしょう。

謹慎中のクリエイター出演動画の公開は適切だったのか?

普通に考えれば、「不適切」ですね…

テレビでは、考えられません。

しかし、それを平気でやってしまうのがYouTuberです。

僕個人としては、公開された動画は面白くお蔵入りにしたくなかったというヒカル氏の気持ちが分かりますね。

しかし、それはファンだからであった一般の人が見れば、謹慎中の人が出てくるのは不愉快と思う気持ちも理解できますね。

実際、僕もあまり好きではないクリエイターの動画は見ないようにしていますしね…(汗)

マホト氏もその一人でした。

それには、理由があったのですがその話はまた今度にさせていただきます。

ヒカル氏炎上時に死体蹴りをしたUUUMクリエイター

ヒカル氏が過去に炎上した際、死体蹴り(精神的に死んでるも同然なほどボロボロの相手にさらなる追い討ちを加える事)をしたクリエイターは多数いました。

その中には、UUUM所属のクリエイターもいましたね。

マホト氏もその一人です。

当時は「ヒカル」という名前が入っていただけで再生数が取れていました。

便乗して有名になったYouTuberもいました。

最近はあまり目にしなくなりましたが…

所詮一発屋です…

話を戻しましょう。

過去に炎上したことがあるヒカル氏だからこそマホト氏の現状を理解していることでしょう。

一度炎上した人が、戻ってくるというのはそう簡単なことではありません。

この動画の公開は、ある意味ヒカル氏からマホト氏へのエールでもあったのではないでしょうか。

マホト氏が謹慎しているのにはそれなりの理由があります。

被害者がいるので当然の処分です。

それにもかかわらず、公開されたヒカル氏の動画にはマホト氏復活を願うコメントが多数見受けられました。

ヒカル氏ほどの炎上をしたというわけではないので当然といえば当然ですが…

これからヒカル氏ほどの大炎上をする人は出ないでしょうと言ってしまってもいいほどの炎上でしたからね…

マホト氏は今年いっぱいの謹慎が発表されていました。

活動再開は、1月以降とのことです。

しかし、本当に活動が再開されるのかは今現在では分からないようです。

謹慎後、どのような動画を公開すればいいのか難しい問題です。

ヒカル氏は、活動再開時の動画公開が上手かったですね。

どんなにいい動画を作ったとしても過去の印象が大きく残っているので評価されることが無いこれはクリエイターとして本当に辛いことだと思います。

ヒカル氏は、お金を使うことで有名になった人ですが、再開直後はほとんどお金をかけないような企画ばかり行っていました。

これは、お金をかけた企画をしたところで評価されることが無く利益を出せないからでしょう。

成功してきた人物なのだと改めて感じましたね。

話が脱線してしまいました…

僕はヒカル氏が大好きなもので…

ヒカル氏は、自分が過去にされてきた死体蹴りをすることなくマホト氏を応援する側に回っています。

それにもかかわらず、ある意味裏切りともとれるUUUM側の対応に疑問を感じます。

まとめ

動画はこれで終わりではなく続きがあるようです。

僕個人としては、是非とも見たいですね。

これで、UUUMやマホト氏が「NG」を出して公開されないとなれば僕はこれから先、モヤモヤした気持ちになりますね。

それは、僕一人ではなく動画を見て面白いと思った人全員に当てはまるのではないで粗油か。

今公開されないとなれば、続きが見られるのはマホト氏の謹慎が明けた来年の1月以降となるのでしょうね。

それだけは、是非とも避けて頂きたい。

あ、ヒカル氏が公開できなくても常識知らずのレぺゼン地球がいる…

最近、パワハラをネタにして炎上もしていました。

きっと彼らなら反抗して動画を出してくれるかも…?

【おまけ編】

一昨日、ヒカルさんの動画でマホトさんが出てきたときは驚きましたね。(僕的に「氏」は、違和感しかないので以降は「さん」とさせていただきます)

概要欄を見る限りでは、謹慎後に撮影したのかと思いましたね。

動画を見ていく中で「あ、謹慎前か」と気が付きました。

同時に本当に公開しても良かったのか? と疑問に思いましたね。

しかし、コメント欄に「マホトが休止したとき多くの人からどう思いますか?とコメントを求められました。これが僕からマホトへのアンサー動画です。死体蹴りや彼を攻撃することは一切ありません。彼のしたことを肯定するわけではないですが彼と作ったこの作品に罪はないので公開しました。」とありヒカルさんらしいなと思いましたね。

しかし、ヒカルさんを知らない人からすると「常識知らず」の一言で片づけられてしまうのでしょうね…

続きの動画が公開されることを期待しています。

今回の件を受けてマホトさんへの評価も分かったと思うので謹慎期間が短くなるといいですね。

あ、やってはいけないことをしたので、それは駄目か…

謹慎期間が終わった後にいつもと変わらない派手な企画を期待しています。

嫌いだったマホトさんでしたが、今はそうではありません。

ヒカルさんが、好きな人は僕も好きです。

ただの信者です(笑)

今回はこの辺で失礼します。

芸能カテゴリの最新記事