鹿児島、宮崎県で約109万人に避難指示 熊本市長の避難呼びかけ

鹿児島、宮崎県で約109万人に避難指示 熊本市長の避難呼びかけ

熊本市長のツイートについて考える

学校を休校にする権限の無い私のツイートに「休校にして欲しい」とリプで必死に懇願する熊本の若者達が愛おしいですね。学校が休校になろうがなるまいが将来の日本を背負う皆さんはこういう時に判断力を養って自分の身は自分で守って下さい。皆さんのご活躍をお祈り申し上げます。

軽く市民を煽るような文章でツイートをした熊本市長。

「将来の日本を背負う皆さんはこういう時に判断力を養って自分の身は自分で守って下さい。」この1文だけで十分なのではないでしょうか?

「リプで必死に懇願する熊本の若者達が愛おしいですね」市長の人柄を良く知らない人からするとこういった言い方は不愉快に感じてしまう人も中にはいらっしゃるのでは2でしょうか。

市長として市民の代表としている以上なるべく人を不愉快にする言葉を発するべきではないのです。

このツイートは、市民のことを思って避難して欲しいということを一番に伝えたかったということは僕には理解できます。

しかし、こういった表現の仕方はあまり好きではありませんね…

避難指示の対象100万人以上

記録的な大雨となっている九州南部は3日も激しい雨が降り続き、避難指示の対象は鹿児島、宮崎両県の100万人以上に膨らんだ。鹿児島市では市内全域の約60万人に避難指示が出され、避難所に身を寄せる住民らは不安な一日を過ごした。

九州大雨 避難指示の対象100万人以上に 住民、不安な一日

避難指示が出されている地域の人で実際に避難したという方は果たしてどれほどいらっしゃるのでしょうか。

恐らく、「大丈夫だろう」と持っている方が大勢いらっしゃるものだと勝手に解釈しています。

先月末の降り始めからの総雨量は最大で1000ミリに達していることなので地盤はゆるくなり土砂崩れなどの危険性があります。

自分は大丈夫だろうという考えは捨てた方が良さそうです。

熊本市長がツイートしているように自分の身は自分で守れるようにしましょう。

余裕がある方は近所のお年寄りの方の様子を見てみてあげてください。

お年寄りの方の非難は、とても時間がかかるものです。

少しの判断の遅れが命にかかわり重要になってきます。

「避難しましょう」と言って避難を促してください。

もし、被害が出なくて避難した価値はあるのです。

もしかしたら大きな災害に巻き込まれていた可能性もあるのですから…

何もないことが一番ですが、「もしも」のことはいつ起こるのかは誰れにも分かりません。

「起こるかも」ということは連日報道されています。

「起こるかも」という言葉やそれに近いニュアンスの言葉を聞いたら自身のあなたの中でこれから起こるであろうことを想像して行動するようにしてください。

【おまけ編】

久しぶりに時事ネタをこのブログの方で取り上げてみました。

久しぶり過ぎて要領が分からなかったです。

そのせいで本編は1,000字程度とかなり短いです(汗)

NOWトレ用の記事並みの字数です。

いや、最近NOWトレの方では記事数に重点を置き始めたので1,000字もないですね…

恐らく500字以下のものが殆どです。

最終的には、毎日6投稿を目指します。

この6投稿というのは4時間おきに投稿することを想定しています。

本当の理想は、1時間おきですね。

しかし、僕一人では無理ですね…

というより今は1日2記事投稿が精一杯です。

ブログの方も入れれば毎日3記事投稿になります。

ネタがあればいいのですがブログのネタを探すのはかなり大変です。

というのも2,000字を最低文字数をとしているのでそれだけ長く書けるネタというのはなかなかないです。

僕の文章力が無いだけで他の方なら長文にできることが出来ないです。

表現の仕方を学びたいですね。

最近は忙しく本を全く読めていないですが読書は大好きです。

作者さんの表現の方法に毎回感動しますね。

僕ならば1行で終わってしまうようなことの説明も具体的にさらにかっこよく文章化してしまっているのを見るとどれほどの言葉の引き出しを持っているのか気になりますね。

ちなみに僕はカラーボックスほどしかなさそうですね…(汗)

字数を考えながらネタを探す必要があるのでブログは大変です。

そのルール? を決めたのは僕なのですがね…

一度決めたからには守っていきたいです。

本当に必要ない無駄なことだと思う日が来たらスパッと止めると思います。

今のところ字数は2,000字以上で行こうと思っています。

このブログと違ってNOWトレの方では特に縛りを設けていません。

自由に色々なネタを記事にしています。

このブログ並みに字数になることもあれば300字程度の記事になることもあります。

その時のネタと僕のやる気次第です。

あ、字数が少ないからと言っても必ずやる気が無いというわけではありませんよ。

話の引き出しが極端に少ないせいです。

表現したいことがあっても上手く言葉に出来ないのです。

頑張って引き出せよと言われればそこまでです…(汗)

やっと2,000字超えました。

いつもより管理少ないですが今回はこの辺で失礼します。

時事ネタカテゴリの最新記事