黒川高校不適切動画について考える サイト運営について語る

黒川高校不適切動画について考える サイト運営について語る

黒川高校不適切動画について考える 

この記事を投稿する前に僕が他に運営をしている「NOWトレ」というサイトで黒川高校の盗撮、ハメ撮りなどの不適切動画についてまとめた記事を投稿しました。

詳しくはそちらの記事をご覧ください。

拡散される黒川高校不適切動画 児童ポルノには気を付けろ! 普通に犯罪だよ

上記の記事でもお話しさせていただいていましたが本当に映っている人物が高校生なのかという確認は取っていません。

「である」と仮定して話を進めていきます。

高校生であった場合、画像や動画を持っているだけで犯罪です。

罰金刑、懲役刑があります。

そのことについては上記の記事で記載しています。

拡散をすることもおやめください。

悪質すぎると犯罪となる可能性もあります。

つまり、僕が投稿した記事も怪しいです。

あくまで拡散を止めるために投稿した記事だということを分かっていただきたいです。

不適切動画が出回った経緯について僕は全く分かりません。

そういった話題を得意とするサイトが多数ありますので気になる方は、僕の記事を読むのをやめて(読んで欲しいです…)他の方の記事をご覧ください。

なぜ僕がこういった不適切動画について知ったかと言いますと別に僕がそういった不適切動画が無いかと検索をしていたわけではなくTwitterの方で流れてきました。

僕は今、3つのアカウントを持っているのですがそのうち2つはフォロバをしています。

興味が無いアカウントだったとしても基本的にフォロバしています。

例外を上げますと犯罪を助長するものエロ垢は基本的にフォロバしていません。

偶に気が付かなくフォローしているときもありますが…

相互フォローをしているアカウントだと色々なツイートが流れてきてきます。

今回の不適切動画もフォローの方がツイートorリツイートしたものを僕が見ました。

その瞬間これは記事にしなければという風に思いました。

影響力は全くないものの情報を発信できるメディアを僕は持っているのです。

不適切動画の拡散、所持は犯罪であることを置多くの人に知ってもらい拡散を止める手助けをしたいと思いました。

盗撮が本当であれば被害者がいます。

インターネット上に一度投稿された画像や動画は一生消えることはありません。

今回のように人の興味を誘うような不適動画の場合はその傾向が強くあります。

「自分くらいはいい」という風に思った人達が自身の端末にデータを保存します。

そのような人たちは一人や二人程度ではありません。

莫大な数の人たちが同じようなことを行うことでしょう。

その証拠に僕がNOWトレの方で投稿した記事のアクセス数はいつもの数十倍にもなっています(汗)

元々アクセス数は少なかったのですがこれは異常です。

画像や動画を欲しいと思った人たちが探しているのかもしれません。

被害者にとっては恐怖でしかないですね。

知らないところで知らない人にデータを保存されているのです。

トラウマになりかねません。

データを持った人が、故意に拡散をしなかったとしてもどこから情報が漏れだすか分かりません。

個人に対してサーバー攻撃をすることはあまり考えられませんが無いとも限りません。

データ流失が考えられるとしたらウイルスに感染するということですね。

リスクを伴い様な不適切な動画を保存している人たちです。

どこかでウイルスにかかるはずです。

偏見でしかないですね…

しかし、考えられることです。

ここまで拡散したらすべてのデータを削除することは不可能でしょう。

今までの流れで行けば、海外に規制の無い又は規制の緩いサイトに投稿され一生残り続けることになります。

海外のサイトとなると日本の警察ではどうしようもありません。

できることと言えば管理者に対して削除依頼をすることでしょう。

しかし、実際に削除されることは無いでしょうね…

簡単に削除依頼が通れば違法なサイトは存在しなくなります。

あとできることは、違法なサイトを日本で閲覧できなくすることです。

サイトブロッキングをすること手っ取り早い方法ですが、言論統制などに悪用される可能性もあるのでなかなかすぐにとはいかないでしょうね。

しかし、違法性があるものは今すぐにでもサイトブロッキングをするべくだと思います。

見る人がいなく(見られなくなる)なればサイトは自然と消えていきます。

不適切動画、画像の所持は犯罪です。

誰かが傷つくことは、今からでも遅くありません拡散している人は今すぐにやめましょう。

この状況に乗っかって詐欺をしようとしている(している)人もいないとも考えられません。

購入者側は少なからず後ろめたさを感じているはずです。

それを利用し警察に届けられないということで優位に立って犯罪行為をしているということです。

画像、動画の出所は最初の方にも述べたように僕には分かりません。

盗撮となれば内部に犯人がいる可能性があります。

それは、同級生なのかあるいは教師や学校に出入りしている業者なのかは分かりません。

しかし、誰が行っていたとしても盗撮は犯罪です。

早期に犯人が見つかることを願っています。

見つかったからと言って出回ったデータが消えるわけではありませんが…

罪は相当重いです。

サイト運営について語る

ブログの他に運営をしている「NOWトレ」では運営の方法について考えなければいけないと思っていたところでした。

当初は、トレンドのネタをバンバン記事にして行くつもりでしたが方向性がしっかりと定まらずに数合わせの「今日は何の日」ばかりを投稿していました。

そんな時に今回の騒動を目にしたのです。

試しに記事にしてみたところ今までアクセスが殆どなかった(本当は、0です)サイトにもかかわらず一気にアクセス数が増えました。

トレンドを記事にするということはこういうことなのですね。

できるだけ早くに記事にしたのが良かったのでしょう。

迷っていたらアクセスを集めることはできなかったでしょう。

記事の投稿する前に軽く今回の件に対して調べてみたのですが関連記事は1つか2つしかありませんでした。

なかにはタイトルのみの中身空っぽの記事もありました。

それくらい早くに投稿するということ大切なのでしょうね。

早くにタイトルのみの記事を投稿して検索にヒットするようににし検索ページ上位に表示されるようにするということでしょう。

そのサイトは確かに上位に表示されていました。

僕は今まである程度の字数があり内容が充実したものしか上位に表示されないと思っていましたが、関連記事が少なければそういうわけでもなさそうですね。

そのから中身が空っぽでタイトルや記事に小タイトルのみの記事だとこれから更新されるであろう記事に内容が気になってしまいます。

そうなると時間つぶしにおためにそのサイト内部の他の記事を読んだりしてしまいますね。

本当に気になる内容であれば後からそのサイトを訪れるということも考えられます。

とても参考になります。

僕のこれからのサイト運営に関する方向性が決まりそうです。

NOWトレの方でスピード重視の記事を投稿しこのブログで補足をするということを缶あげています。

出来れば、補足のいらない又は後から手直しで十分なサイトにしたいです。

方向性が決まってきたので、これからは「今日は何の日」ではなくトレンドの記事をバンバン書いていきます。

ネタは、Twitterから得ようと思います。

今までのようにニュースサイトからでもいいのですが、ニュースになるくらいの出来事だとライバルになるサイトが多すぎですからね…

NOWトレの方で投稿した記事の明日には他の方のサイトに埋もれていることでしょう(´;ω;`)

そして。いつも通りアクセス数が0になるのです…

すぐにネタ出来る文章構成力を身に付けて見せます。

ちなみに今回NOWトレの方で投稿した記事は、Twitterで現状を知ってから記事を投稿するまで約1時間ほどでした。

僕としてはかなり早いほうです。

しかし、他の方と比べるとまだまだです。

というのも旬のネタを瞬時に見つける能力やバズりそうなネタを見つける力は今の僕にはありません。

その時点で他の方と差が生まれているのです。

その差を埋めるには記事にすると決めてからできるだけ早く情報を集め記事にするしかないのです。

努力あるのみです。

【おまけ編】

NOWトレの方の方向性が決まりつつある一安心です。

それと同時に「今日は何の日」の記事を書けなくなるのかと思うと寂しいですね。

まぁ、ネタが無いと言い訳をして書くと思います(汗)

「今日は何の日」を書き始めたときの目標に365日コンプリートするというものがあるので、今後も地道に書いていきます。

テンプレートを作り一度365日分空っぽの記事を投稿するのもいいかもしれませんね。

でも、サイトのイメージが悪くなりそうですね…

まぁ、アクセス数0なので気にする必要はないですね(´;ω;`)

自分で言っていて悲しくなってきました…(笑)

アクセス数を増やすためにコメントを充実させたいです。

今のコメント欄ではメールアドレスが必要だったりしてなかなかコメントしにくいですからね。

変更したく調べているのですが僕の頭ではちゃんと理解できていません。

それに僕のコメント欄の理想が高すぎるのも作業が進まない原因の一つです。

僕としては、掲示板のようなコメント欄にしたいです。

見ている人たちにレスポンスも含めて一つの記事になることが理想ですね。

そのためには元々ある程度のアクセス数が必要ですね。

はじめのうちは僕が多重人格になって一人で寂しく会話をしていると思います(笑)

それそれで楽しそうですね。

是非やりたいです。

そのためには、掲示板のようなコメント欄を早くつからなければいけませんね。

手っ取り早い方法は、ココナラのように技術を売り買いできるサイトを使用して制作を依頼することなのですが僕にはお金が無いです…(´;ω;`)

技術もお金も無いのです。

ついでに言うと今は、時間もあまりありません。

僕ニートではないですからね。

本当ですよ。

僕の素性については、誰も知りたくないと思うので特に書きませんが…

それっぽい時が来たら記事にします。

今回はこの辺で失礼します。

時事ネタカテゴリの最新記事