ポップル「いいね!優待」で得した話!

ポップル「いいね!優待」で得した話!

神アプリ?

僕はあまりゲームをしません。そのためインストールしているアプリはものすごく少ないです。数少ない僕がインストールしているアプリの中にポップルがあります。

僕の一押しアプリです。皆さんもご存知の通りポップルでは普通のSNSアプリとは決定的に違うところがあります。

普通の一般人である僕でもお金を稼ぐことが出来るのです。SNSはコミにケーションの場としての使い方が主ですが有名人になれば、単なるSNSとしてではなく「お金を稼ぐツール」になるのです。しかし、お金を稼げるのはごく一部の影響力のある人だけです。

当然僕なんかが稼げるわけがありません。しかし、何とポップルでは一般人の僕なんかが簡単にお金を稼ぐことが出来るのです。現に既に僕は約5,000円をポップルで稼ぎ換金しています。

「いいね!優待」の恩恵

ポップルに最近追加されたものがタイトルにある「いいね!優待」なのです。今回はこの「いいね!優待」で得した話についてお話ししていきます。

「いいね!優待」では二つの特典が得られます。一つ目は、一日に出来る「いいね」の数が増えます。二つ目は、月末時点で優待適用であれば翌月に500円相当の「いいね」が貰えるのです。

前者では、一日当たり「5いいね」増えるので1か月あたり約150円相当の「いいね」となります。ジュース1本分くらいですね。

今回注目して欲しいのは後者の方です。月末時点で優待を受ける条件である「5,000いいね」を所有しているだけで500円相当の「いいね」が貰えるのです。ものすごく太っ腹な機能ですね。

前者と合わせれば1月あたり650円稼げるのです。1年間では7,800円です。「いいね!優待」は絶対に受けるべきなのです。

その優待を受ける条件にあるのが「5,000いいね」を持っていることです。僕の場合一日当たり「80いいね」ほど貯まるので約2ヵ月で優待を受けることが出来る計算になります。しかし、僕は既に優待の恩恵を受けています。

優待機能が追加される前に条件を満たしていたので機能が追加されたその日から「いいね

!優待」の恩恵を受けています。ちなみに今は「11,000いいね」所有しています。しばらくは換金しないでおこうと思います。換金することがあったとしても最低「5,000いいね」を残し「いいね!優待」の特典を得られる状態にしておこうと思います。

まとめ

はじめのうちは本当に換金することが出来のか? と疑っていた部分もあるのですが一度換金していることから信用性のあるアプリだと僕は思っています。しかし、いつ運営がうまくいかなくなるか分からないのが「アプリ」というものです。

アプリのサービスが終了すればせっかく貯めた「いいね」を換金できない…ということにもなりかねないので換金しておくタイミングも重要そうです。

今のところすぐに終わってしまうアプリでもなさそうなのでしばらく様子見して置こうと思います。皆さんも良きポップルライフをお過ごしください。

【おまけ編】

数日ぶりに〝普通の“記事を書きました…

というのも最近忙しく記事を投稿しているものの「完成」させることが出来ていませんでした(汗)後から続きを書こうと考え前半部分の文章のみ完成させて「未完成」記事を投稿していました…

流石にこれ以上未完成記事を投稿するわけにはいかないのでこの記事で今後しばらく完成記事を投稿することを宣言します。

※この記事を皆さんが読んでいるころにはきっとこの記事以前に投稿した「未完成記事」が「完成記事」になっているはずです。

久しぶりに記事を書いたということは前述の通りです。書いてみて思ったのですがやはり僕は文章を書くことが大好きです。この記事を書くことが楽しくて仕方がありませんでした。最近、時間がなくブログをないがしろにしてきたことをものすごく後悔しています。

今ものすごくモチベーションがあるのでクオリティ高い記事が書けそうな気がします。まぁ「気がする」だけなのですがね…

実際には、大した記事が書けないというのがオチです。文章を上達させたいのですがどうしたらいいのか分かっていません。

ブログ開始から明日で9か月となるのにどうしたものかという感じですね…(明日の記事のネタができましたw) 

その辺の振り返り等は、次回の記事で触れていきたいと思うのでこの辺にしておきます。しかし、ノルマ? である2,000字にはあと250字程度必要なのでもうしばらくお付き合いください。

と言っても今回の記事でお話ししたいと思っていたことはあらかた話し切ってしまいました(汗)恒例のネタ切れです…

こういった時はどうでもいい話で文字数を稼ぐのが鉄板です(笑)こんなことで文字数を稼いだところで意味はないと思うのですが、ノルマを達成しないと気が済まないので頑張ろうと思います。

「ノルマを達成しないと気が済まない」この前まで未完成記事を投稿していた誰かさんに訊かせたいセリフですね(汗)まぁ、自分なのですがね…

おっとそろそろノルマである2,000字になりそうです!

今回はこの辺で失礼します。

ビジネスカテゴリの最新記事