【国産グッピー】ドイツイエロータキシードスワロー購入レポート

【国産グッピー】ドイツイエロータキシードスワロー購入レポート

グッピー買ったぞ!!

国産グッピーを飼育するのは約6年ぶりです。過去には、ブルーグラスとドイツイエロータキシードリボンを飼育していました。

今回は、同じドイツイエロータキシードの「スワロー」という鰭が長くて滅茶苦茶かわいい子を購入しました。ちなみに国産グッピーは他に2種類ヤフオクで購入しています。

明日、届く予定です。

まさかの死着

最近、暑い日が続いています。もしかしたらと少しは予測していたのですが、死着で届くと寂しいですね。

「お金を出して買ったから」というのももちろんあるのですが小さいとはいえ一つの命ですからね。せっかくならば長生きして欲しいと思うものです。

購入したのが僕ではなく、「発送地から近い人だったら…」と考えると少し複雑な思いになります。

僕は今回2ペア計4匹(スワローオス1匹、ノーマルオス1匹、スワローメス1匹、ノーマルメス1匹)を購入したわけですが、死着はスワローオス1匹でした。

こんなこと言っていいのか分かりませんが(ほんとは言わない方がいいと思う…)、不幸中の幸いに死着で届いたのは、オスのみでした。メスは、お腹に赤ちゃんがいたので多くの命を一度に失うところでした。

それから、メスが生き延びてくれたので赤ちゃんが生まれ成長すれば種を絶やさなくて済みます。今回残念ながら死着で届いてしまったスワローオスも時間が経てば見ることが出来ます。

恒例の作業

熱帯魚を購入したら必ずやらなくてはいけない作業があります。水温合わせと水質合わせですね。

水温の方は夏ということもありあまり差が無かったので袋のまま20分程付けていたらほとんど同じになりました。

今回届いたグッピーは自分の家からかなり離れたところからの発送でしたので水質が違うかもしれないと思い慎重に行う予定でした…

予定でした…

普段ならば個体が入っている袋が傾いて飼育水が勝手に入ることを防ぐため、他の容器に移して点滴法という方法を使ったり、クリップで止めて袋が傾かないようにするのですが、熱帯魚を飼育するのが久しぶり過ぎてこれらのことをするのを忘れてしまいました(汗)

案の定、勝手に傾いて水槽の飼育水が個体の入っている袋に混じってしまいました。

幸い? 水質合わせで2回水の入れ替えをやった後だったのであまり個体に負担はかかっていないと思いますが慎重に行って損はない作業作業なので少し焦りました。

グッピーのように比較的強い個体ではなく、レッドビーシュリンプだったらかなりヤバかったと思います。まぁ、シュリンプの場合は、今回のように袋の水を入れ替えるという作業を何度かやるのではなく点滴法というものでものすごく慎重に水質合わせをやるのですがね…

いつか、レッドビーシュリンプも飼育してみたいと思っています。過去に一度飼育したことがあるのですが、まだ就職もバイトもしていなかった時期なのでお金が無く5匹購入するのが精一杯の時期でした。数が少なかったこともあり繁殖することが出来ずに終わってしまった苦い経験があります。

今は働いているので(まぁ、余裕があるわけではありませんが)2,30匹購入して繁殖維持していけたらいいなぁと夢見ています。

今購入したグッピーやメダカが届き終え、落ち着いたらレッドビーシュリンプ用の水槽も立ち上げようと思います。

いや、すぐにだと管理しきれないと思うのでしばらく先になりそうです…

今後の作戦!

購入したメスは、スワロー、ノーマルと言うように種類が違うので子供の管理は別々にしたいと思っているので、ノーマルオス、ノーマルメスを一つの水槽にいれ、スワローメスを1匹で一つの水槽に投入しています。

メスが子供を持っていたことからも分かるように雄雌分けて飼育されていなかったようなのでメスたちがスワローオスorノーマルオスどちらと交尾したのか分からないのが少し気になりますね。

まぁ、今からグッピーに訊くわけにもいかないので永遠に分からないままです…

僕が飼育していくうちはできる限り雄雌の判別が出来るようになったら分けて飼育し、素人なりに頑張って選別し良さそうな子同士をかけ合わせていこうと思います。あっ、選別で落ちた子? ももちろん大切に飼育します。そもそも、僕の素人選別が上手くいくわけがないので落とした子に優秀な子がいる可能性大! ですからね!

その前に上手く繁殖させ稚魚を大きくさせることが出来るかが問題ですね…(汗)

僕なりに頑張ります!

余談

グッピーを購入するにあたりS水槽を4本準備していたのですが、大人用稚魚用で最低1種2個必要になったので追加で2本購入してきました。

今回3種買ったので6本でギリギリ今のところ間に合います。稚魚が大きくなり雄雌分ける必要が出てきたらもう1本ずつ必要になりますね。

そして、2回目の繁殖が始まれば稚魚用の水槽がもう一つずつ欲しくなります(汗)

そうなると1品種あたり4本欲しくなりますね…

S水槽が追加で最終的に6本必要になります。1本1,300円くらいなので7,800円です。昔の僕ならば「お金が…」というところでしたが働いているので買えなくもない金額です。というより買わなければいけないのですがね…

明日は2種類グッピーが届く予定です。

お楽しみに…?

グッピーカテゴリの最新記事