【男友達へのクリスマスプレゼント】500円・1000円・5000円・1万円

【男友達へのクリスマスプレゼント】500円・1000円・5000円・1万円

この時期になると頭を悩ますのが、クリスマスプレゼントですよね。女性の方へのプレゼントであればなんとなく良さそうなものが絞れるものですが、男友達となるとどうでしょうか?

男性は、趣味好みが激しかったりしよく知っていると思っている友達だったとしても分からないことが多いのではないでしょうか。そのため今回は、万人受けするものから工夫を凝らした変わり種をご紹介させていただこうと思います。

予算500円プレゼント

小学生、中学生あたりがクリスマス会などを開きプレゼント交換をすることになると大体この位の価格帯になるのではないでしょうか?

500円となると購入できるものが限られているようにも感じますが、意外と色々なものが購入できるものです。この価格帯を意識しますとどうしても子供向けの物なります。そのため普段から使用できる文房具などが最適です。

「クルトガ」「デルガード」「オレンズ」と言った人気シャーペンも購入することが出来ます。これらはカラーバリエーションが豊富にあるため同じものを持っている可能性も低くなります。また、仮に同じものを持っていたとしても文房具なのでいくらあっても困らないでしょう。

予算1000円プレゼント

1000円となると中学生の少しお金に余裕がある人たちや高校生がプレゼントを好悪乳する際の予算になるのではないでしょうか?

中学生、高校生も学生のため文房具を勧めたいところですがそれでは「500円商品」と被ってしまうため他のジャンルからおすすめの商品をご紹介させていただきます。

1000円ですとスイーツギフトを送ることが出来ます。この予算ではあまりいいものを贈れないような気もしますが、調べてみると意外と喜ばれそうなものが沢山出てきます。

「スイーツギフト 1000円」と検索しますと様々なものが出てきますので送る相手のことを思い良さそうなものを選んでみましょう。これを機会に相手のことを知るチャンスになるかもしれませんね。

私個人的にはドーナッツの詰め合わせが欲しいですね。調べたところ1000円で購入することが出来、8個入と以外とボリューム感があり満足してもらえることが出来ると思いますね。

予算5000円プレゼント

この値段帯になってくると大人の方が送るものになってくると思われます。社会であればほとんどの業種の方がネクタイを付ける機会が多くなってくると思われますのでネクタイなどいかがでしょうか。

ネクタイであれば、サイズを気にすることなく購入売ることが出来るため「相手の方にサイズが合わなかった…」ということを防ぐことが出来ます。

予算1万円プレゼント

ここまでくるとかなり親しい人間に送るのではないでしょうか?

1万円あれば何でも買えそうな気がしますがそれは、今までの値段帯で考えてきたためであり、意外といいと思ったものは1万円を超えるということがしばしばありますので要注意です。

いいと思ったものが予算オーバーで購入できなかったというのは寂しいですからね。そうならないために予算内で収まることが多いものをご紹介させていただきます。※世の中商品の品質によって価値はピンキリのため絶対ではありません。

僕がおすすめするものは名刺入れです。社会人ならば必需品のため貰って困るものではありません。また、名刺入れは換える機会が無ければ長年同じものを使い古し気味です。そのため新しいものに変えるちょうどいい機会になるのではないでしょうか。

変わり種プレゼント

僕が「変わり種プレゼント」としておすすめするものは「オリジナルマグカップ」です。専門の業者に頼めば早ければ3日程度で完成するようです。

世界に一個だけのオリジナルのものをプレゼントするというのは素敵ではないでしょうか? 

「一緒に撮った写真」「相手が好きなもの」等などの素材を利用してオリジナルで制作してみませんか。料金も意外と安く1個当たり1000円程度で完成するようです。

真面目に作るのもいいですがネタに走り身内でクスクス笑えるようなデザインにしてみるものいいかもしれませんね。

まとめ

プレゼントを贈るうえで最も大事なことは気持ちという風に良く言いますね。僕もそう思います。相手のことを考えより良いものを考える時間がものすごく大切だと思います。

皆さまが送られたプレゼントが喜んでもらえることを心から願っております。

【おまけ編】

僕がなぜこのような記事を書いたのか? 理由は簡単です。

僕自身が友達とプレゼント交換をすることになったからです(汗)クリスマスまであと6日鹿ありません(汗)この記事を書いているのは19日深夜のため数十分したら日付が変わるため実質5日程度しかありません(汗)

僕は今のところ変わり種でご紹介させていただいたオリジナルマグカップにしようと思っているのですが何分時間がないので凝ったデザインには出来なさそうです…

今考えているのは部活の時に撮った写真を利用するということです。勝手に作るものなので一応人物が映っていないものにするつもりです。今から注文すれば間に合うか間に合わないかのギリギリなところだと思います。

というのも注文しようとしている会社が僕が住んでいる所からかなり離れているため輸送に時間がかかりそうなのです。間に合わなかったときはその時考えるとして明日にでも注文をしようと思います。

今回はこの辺で失礼します。

日常カテゴリの最新記事