ヒョウモントカゲモドキの餌やり おすすめの餌紹介!

ヒョウモントカゲモドキの餌やり おすすめの餌紹介!

はじめに

今日餌を買いにペットショップに行ったついでに冷凍マウスの売り場を少し見たのですが、やっぱり冷凍焼けしたものしか売っていませんでした(泣)

やはり通販で買うしかないのでしょうか。

まとまった量で買わなければいけなかったり冷凍便で送料が高かったりするのでなるべく通販では買いたくないのですが、細すぎる小雪にために通販で購入するということも考えなければいけないのかもしれません。

ちなみに冷凍庫にマウスを入れるということに僕は全く抵抗がありません。

熱帯魚を買っていた時には普通に赤虫を保存していたのでそれに比べればなんてことない気がします。

赤虫は、見た目がまんまミミズですからね(汗) 

始めは少し抵抗があったのですが自然となれてしまうものでした(笑)

僕は平気でも家族には少し怒られました(汗) 

家を追い出されるところでしたよ…

「少し怒られた」ではないですね…

そのため恐らくマウスを冷凍庫に入れようものならレオパものとも外に浦織り出されそうではあります。

今は少し寒いのでもう少し先にして欲しいです!

という問題じゃないですね(汗) 

僕の計画では、新聞紙に包んで冷凍庫の奥の方にしまって置こうと考えています。

きっとバレないはずです。

バレたらその時は大人しく怒られます(汗)

小型の冷凍庫を買えばいいのでしょうがお金が無いです(´;ω;`)

冷凍マウスについてはもう少し考えたいと思います。

※これから先、昆虫の写真や動画が出てくるので苦手な人はブラウザバック推奨です。

餌について

我が家では、レッドローチをメインに餌をあげています。

それはなぜかというと管理がとても楽だからです。

鳴かない・臭くない・強いこの三拍子が揃っているのがレッドローチなのです。

前までコオロギをメインにしていたのですが、大人のオスは鳴きまくるわ、臭いわ、すぐ死ぬわで大変でした。

鳴くというのは僕にはどうしようもない事なのですが、残りの二つは僕の管理が下手だったからかもしれません(汗) 

レッドローチにしてからは、これらに困るということは無くなりました。

レッドローチ万歳です!

我が家の給仕風景の動画をまずはご覧ください。

レインウォーター
小雪

それぞれ1分間の動画でした。

レインウォーターに比べて小雪は全然勢いがないですよね。

とても心配です。

胴体、尻尾、足何から何まで細くて心配です。

餌をたくさん食べて欲しいのですが、一度に食べる量はせいぜい5、6匹程度です。

レインウォーターの方は、15,6匹ほどいつも食べるので小雪はかなり少ないと思います。

小雪は、その日の自分が食べたい量を食べ終わると一切レッドローチに見向きもしません。

このままでは、いけないと思うので栄養のある餌を与えていきたいです。

人工餌を食べてくれれば一番いいのですが、一切食べようとしません(´;ω;`)

栄養バランスが考えられた人工餌を本当は食べてもらいたいです。

他に栄養がある餌と言えばハニーワームではないでしょうか。

これも前に一度上げたことがあるのですが、1,2匹だけ食べてあとは見向きもしませんでした。

後日に再度給仕を試みたのですが今度は1匹も食べてくれませんでした。

そうなると栄養がある餌はピンクマウスしか残っていません。

人工餌を食べてくれない小雪なので動かないピンクマウスを食べてくれないのではないか風に思っています。

本当にどうしたらいいものだか…

死なせないように方法を考えたいと思います。

【おすすめの商品を紹介するアフィ活】

今回は、我が家のレオパの餌事情についてお話しさせていただきました。

メインで今あげているのは、レッドローチですが、実はデュビアも飼育しています。

これは、繁殖が軌道に乗ったら餌として上げていきたいと思っています。

なぜかというとデュビアは高い方です(汗)

大小合わせて50匹程度初めに購入したのですが2,500円くらいしました。

1匹50円くらいするのですよ!

そのまま餌にしたら勿体ないということで繁殖させようと頑張っています。

デュビアは繁殖スピードが遅いということなので初期に200~300匹程度から始めるのが良いそうなのですがそんなに購入しようと思ったら1万円程かかってしまいます。

流石に僕には無理だったので、頑張って50匹だけ買いました。

その50匹のデュビアは殆どが子供のサイズだったのですが最近やっとアダルトサイズに成長しました。

と言っても全体の10%程度ですけどね…(汗) 

これから3、4か月もしたら繁殖した子たちが餌として上げれるサイズになるのではという風に思っています。

今心配なことは、デュビアがかわいいと思い始めていることです。

餌を食べている姿とか凄くかわいいんですよ。

餌にするのがかわいそうという風に思ってしまうかもしれません。

いや、僕なら普通にレオパの餌にしているかもしれませんね(汗) 

レオパのために飼育している思う必要がありそうです。

デュビア、レッドローチの飼育方法もこれから記事にしていく予定です。

ちなみにレッドローチも少しずつなのですが子供が生まれ始めています。

餌代が掛からない日もそう遠くないかもしれません。

あ、餌に昆虫の餌は必要ですが…

と言っても餌として与えているのは、昆虫のゼリー、うさぎの餌、野菜くらいなのでハマりお金が掛かっていません。

昆虫のゼリーは液だれの少ないものがいいと考えているのでプロゼリーというちょっといいものを使っています。

1個あたり約12円程です。

これを餌やりのたびに1ケース6個ずつ入れてそのケースが2個あるので一度に12個使うことになります。

昆虫のゼリーは週に1度なので、毎週144円かかっていることになります。

栄養のある昆虫にする為にもこれは仕方ない出費だと思っています。

うさぎの餌は、一袋890円程度で量もたくさん入っているのでかなりコスパがいいと思います。

僕は、まだ1袋も使い切っていません。

というのも使い切る前に悪くなるので捨ててしまっています。

レオパ飼育を始めてから何度も買ってはいるのですが、1袋の値段が安いので僕でも躊躇うことなく購入することが出来るすごく頼りになる商品です。

捨ててしまうのは勿体なのでもう少し量が少ないものを購入するべきかもしれません(汗)

というよりそうするべきですね。

お金が無いと連呼している僕ですがレオパ餌には、妥協しないでお金を使っているつもりです。(デュビアをまとめて購入していなかった件…)

そうは言っても限界があって冷凍マウスを購入する事には中々手が出せないでいます。

食べなかったら勿体ないという気持ちが強いです。

後前回のレオパの記事でも言ったのですが、食べなかったら捨てるということをしたくないという気持ちがあって手が出せないでします。

そこまで高いというわけでもないのですが、中々手が出せないです。

でも、いつか購入する日が来ると思っています。

その時はまた記事にします。

今回はこの辺で失礼させていただきます。。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

ヒョウモントカゲモドキカテゴリの最新記事