僕は誰が何と言おうと「死にたければ、一人で死ぬべき」と言い続ける

僕は誰が何と言おうと「死にたければ、一人で死ぬべき」と言い続ける

死にたいと思ってしまうのは、そうさせる社会が悪い?

そんな甘ったれたこと言わないでください。

死の物狂いで生きている人などこの世に五万といるのですよ。

社会のせいにして逃げないでください。

それでも、死にたいのならご自由に一人で死んでください。

ただし、誰にも迷惑をかけないという条件付きで。

僕が思うに勝手に死なれると誰か一人でも迷惑を被る人がいると思います。

つまり、死なないでください。

踏ん張ってください。

それでも死にたいなら一人で死んでください。

なるべく他人に迷惑をかけない方法で。

少なくとも誰かを巻き込むような死に方を選ばないでください。

誰かを悲しませるような死に方はしないでください。

親、兄弟、親戚、知り合い誰か一人でも悲しんでくれる人が想像できたのならば死という選択肢を選ばないでください。

死という逃げを選ばないでください。

しかし、死以外の逃げはしまくってもいいでしょう。

会社でパワハラを受けて死にたいにならば、会社から逃げてしまいましょう。

それで、会社に迷惑を被ったとしても知ったこっちゃありません。

そんな会社から逃げて新たな人生を作り上げていきましょう。

嫌なことがあって自暴自棄になってしまっているならば、一度悩んでいることを忘れ仕舞いましょう。

そんなこと簡単にできなから悩んでいるのですよね…(汗)

だったら、一度外の社会との関係と絶ってしまいましょう。

気落ちが落ち着いてから外に出ればいいのです。

外の世界は恐ろしいです。

僕はなるべく出たくありません…(汗)

ニート予備軍です(笑)

しかし、今は(?)ニートではありません。(「?」にはこれからどうなるか分からないという意味が含まれている…?)

何故か?

簡単です。

生きるためです。

まぁ、ニートでも生きていけるのでしょうが、僕は普通の生活を送りたいと思っている人ですね。

普通が一番です。

他の人より劣っているからどうのこうのなんて考えていても何も生まれませんよ。

他者より優れたいと思う競争心も必要だと思いますが、勝てない勝負に無理に挑む必要もないと思います。

少しでも勝てる見込みがありならば挑むべきですが、そんなこと滅に無いのではないでしょうか?

普通が一番です。

変わったことなど必要無いのです。

しかし、今の世の中新しいものを求めていく傾向がありますね。

別にそれが悪いというわけではありません。

むしろ歓迎すべきです。

だたし、条件付きです。

他人に、迷惑をかけない。

当たり前ですね。

しかし、これが出来ない人が多いがために注目されるためにSNSで過激な言動、動画、画像の投稿が後を絶たないのです。

えっと話が滅茶苦茶になってきましたね…(汗)

小見出し等を付けて書いていけばいいのでしょうが僕、苦手です。

苦手でも「やれよ」って言う話ですね…

僕は、人との会話が苦手なので、しゃべっているように書くブログが好きです。

このブログが、僕の自己表現の場なのです。

僕のように人とのかかわりが苦手な人にはおすすめですよ。

僕の場合、アクセスが殆どなく反応がほとんど無いのですが、上手く運営すればコメント等をもらえて共感や反感を得られて更に面白いと思いますよ。

僕もそれを求めています。

簡単に貰えるものだとブログをはじめた当初は思っていました。

考えが甘すぎましたね…

それでもブログを続けています。

理由は簡単です。

“楽しいから”

皆さんも人生楽しみましょう。

マイナスのことばかり考えるのではなくプラスのことを考えるようにしましょう。

僕に少しでも共感した人がいたのならば是非コメントをください(泣いて喜びます)

僕に不満がある方は是非コメントください(泣いて喜びます。多分…)

【おまけ編】

平常運転で記事が乱れていましたね。

何を言いたかったのかさっぱり分かりません(汗)

書いている僕ですらこうなのですから読んでくださっている方は…

申し訳ございませんm(__)m

これが僕のスタイルですので諦めていただければと思います。

偶にいい記事があると思います。

多分…

恐らく…

そのいい記事を探しに来ていただければという風に思います(宣伝乙)

話変わりまして、最近副業をしてみたいと強く思うようになってきました。

この記事を書く前までヤフオクを見ていました。

そして、競り負けてきました(´;ω;`)

もう、黒字にはならないと言われているマイニングマシンを購入しようとしていました。

利益が出なくてもブログにネタになればいいかな? という考えでした。

これが副業をしたいと思っている人の発言だとは思えない…(汗)

あ、ブログでは全く収入が無いので副業になっていません(`・ω・´)

悲しいかな。悲しいかな。

僕が、出せる限界金額を超えてからも粘った(落札できていたらどうするつもりだったのか…)のですが駄目でした。

僕が抜けた後すぐに他の方が落札されたみたいです。

もう少し粘っていたら…(だからお金はどうするつもりだったのかw)

まとめ売りだったので、ばらして再度販売することを目的にされていた方が多かったのだと思います。

僕も使い方が分からなければジャンク品としてメルカリに流すつもりでした…(汗)

競っていた方の評価を見てみたら数百、数千の方ばかりだったのでせどり目的だったのでしょうね。

ちなみに同じものがamazonでは約8,000円で売っていました。

僕に資金力があればもっと粘っていましたね。

世の中お金がすべてとまでは言いませんが、お金があった方がいいに決まっていますね。

今回はこの辺で失礼します。

時事ネタカテゴリの最新記事