現在栽培中の多肉植物全29種類の紹介!(後半14種類)

現在栽培中の多肉植物全29種類の紹介!(後半14種類)

前回に引き続き僕が栽培している多肉植物たちを紹介していきます。

前半では、僕自身が多肉植物の名前がよく分かっておらずプチパニック大騒ぎをしたので今回はその用に事が無いように慎重に作業していきます。

このことは、読者の皆さんにはあまり関係がありませんね…(汗)

僕自身が気を付ければいいだけのことです。

それでは、後半の14種類の多肉植物を紹介していきます。

16.ブルーエルフ

先端がうっすらっとピンク色ですね。

このままピンク色が広がっていってくれるとすごく嬉しいです。

いや、この先端だけというのもまたいいですね。

広がっても、広がらなくても美しい子だと思います。

名前に「ブルー」と入っていますが青色でしょうか…?

僕には緑色に見えます。

影の部分が青っぽく見えるのは撮影時に熱帯魚用のライトを使用したからです。

太陽の下では恐らく緑色です。

もしかしたらこれから青色成分が出てくるのかもしれません。

今後が楽しみですね!

17.ミニベル

撮影しにライトを使用したことを若干後悔しています…

全体的に青色になってしまっていますね。

これもまた先端がピンク色になっています。(前回から同じようなことしか言っていませんね…)

肉厚の立派な個体に育てられる用のお世話頑張ろうと思います。

18.プリンセスパール

葉がドレスのヒラヒラ(名前が分かりません…)みたいですね。

そこから「プリンセス」となったのでしょうか?

こうして推理してみるのも楽しいですね。

紫色ですね。

若干赤色に近いのかな…?

葉が薄い分水が少なすぎたり逆に多すぎると葉がシュワシュワになってしまいそうなのです…

成長して広がっていくのが楽しみです。

19.風林火山

名前がかっこいい!

段々言うことが無くなってきました…(汗) 

葉が不規則に外に伸びていて自由なイメージさせることいですね。

植える前に霧吹き出かけた水が中央部に貯まっています。

葉が傷んでしまいそうなのでなるべくこうならないようにしたいですね。

とはいっても量があるので気を付けるというのは難しそうですね…

20.コウキエン

今まで紹介してきたものは葉がなめらか? なものばかりでしたが「コウキエン」はうっすらと毛? 生えていますね。

僕はあまり好きではないですね…

アップしにしてみると少し綺麗かもしれません。

是非アップにしてみてみてください。

集団恐怖症の方は止めておいた方がいいかもしれません…

ここで水分を吸収して蓄えておくのでしょうか?

良く分かりません…

でも、過去に似たようなものでそのような意味がある植物があったような気がします。

今度時間があるときに調べてみます。

21.アイリィシュミント

肉厚ですね。

名前に「ミント」が付いていますが、本当のミント色はもう少し淡いような気がします。

まぁ、名前の「ミント」が色を指しているのかは分かりませんが…

この多肉植物を見ていたらハオルチアという種類の多肉植物を買いたくなってきました…

ヤフオクやメルカリで見ているのですが綺麗な子でお手頃価格というのはあまりないですね…

他の方からすると対して高くないのかもしれませんが僕からすると5,000円は大金です(汗) 

僕は、いつもセットモノを見ているからですね。

単品で購入すれば数百円程度で済むのですが貧乏性なもので送料を払うならばまとまったものを購入した方が得と思ってしまうのですよね…

300円多肉植物を送料が200円で購入するのと、100円の多肉植物を3個買って送料が200円では購入金額は同じなんですが、一株当たりの送料がまとめ買いした方が安くなるという風に考えてしまいます。

人間というものは送料が気になるものではないでしょうか?(多分)

通販で送料無料というショップの方がいいですよね。

仮に商品が割高であったとしても送料無料のところの方が売り上げ数は多いということもあるようです。

僕は何の話をしていたのか…?

22.ソンジュ

スカスカした感じで僕があまり好きではないタイプですね…?

これからはが密集していくということは無いでしょうね。

これはこれで大切に育てていきます。

23.マッコス

先端が色付いたタイプですね。

僕の大好物です!

別に食べるということではないですよ…!

見た目が好きということです。

葉が一枚しおれていますが恐らく問題ないと思います。

これはこれで綺麗と思ってしまった僕は変態ですね…(汗) 

だからといって意図的に葉を枯らしたりはしませんよ。

水やりを忘れて枯らしてしまうかもしれませんが…

24.ミニマhyb


「チワワ」系の様な見た目をしていますね。

僕はいつか多肉植物のチワワを購入したいです。

メルカリで一株500円程度で売っているのを見たことがあるのですが僕は一株ではなく風化部で購入したいので今まで我慢してきました。

まとめ売りがあるまで購入しないと思います。

あったとしても高価で僕には買えないかもしれませんね…

これもまた日々チェック欠かさずおこなって良いものがあったら購入しようと重いっています。

25.メビナ

「ミニマhyb.」と似たような見た目をしていますね。

僕では見分けられないと思います(汗)

今は、鉢に番号を振って管理しているのですがそのうち名前札を作って挿しておきたいです。

僕は時価汚いのでラベルを作る機械が欲しいのですが、最低でも5,000円くらいするらしいです。

それに材料代がかかるのでしばらくは手が出せないですね…

安いものがあればいいです。

とりあえず名前札を100円ショップ等で購入してきてパソコンで打った名前を印刷してラベルにセロハンテープでコーティングしてみようと思います。

水をかけることになるのですぐにダメになりそうですね…

26.クロマ

切れは全体的暗い緑色ですね。(青っぽいのはライトです)

成長したら度にお様な色になるのか楽しみです。

27.ブルーサンダー

毛が生えていますね。

若干鳥肌が立ちました(汗)

僕はこれが苦手かもしれません。

見ているとぞわぞわしています。

28.ウラ165

数字が入っているタイプは僕はこれが初めてです。

「ウラ165」なんか響がかっこいいですね1

「ウラン」みたいで危険な雰囲気がしますね。

29・七福美尼xルビーブラッシュhyb

この多肉植物は過去に記事にしているのでそちらをご覧ください(手抜き…)

お高かったのですがお気に入りの多肉植物です。

今は購入しの群生株のままなのですがしばらくこの姿を楽しんだらばらして個々の鉢に植えようと思っています。

大小10株あります。

群生を分ける際には予め水を切っておく必要があるようです。

今日から水を切って来週株分けをしようかな?

水を切る期間は1週間~2週間程度です。

今回は、1週間になりそうですね。

初めてなのでうまくいくのか良く分からないです。

成功させれるように情報収集しておきます。

これで全29種類の紹介が終わりました。

【おまけ編】

前回の記事で多肉植物のいくつかに入札を入れたが恐らく誰かに超えられるだろうと思っているという風に言っていましたがその記事を投稿後にヤフオクを見てみたら僕が入札していました(汗)

どうせ誰かに越されるだろうと思っていたので若干無理した金額にしていました…

まぁ、ブログのネタになるのでいいです。

それに最近、僕が多肉植物にはまっているので集めるのがとても楽しいです。

またヤフオクに参加したいです。

お金が…

落札後すぐにお金を支払ったので明日届く予定です。

直ぐに記事にしようと思います。

こんなことになるならば、赤玉土等を量の多いサイズにしておけばよかったです。

明日仕入れにホームセンターに行かなければいけないですね…

なるべく外に出たくないのですがね…(引きこもり)

割高な少量タイプを購入したオガ間違いでした。

普段と違うことをしなければよかったです。

いつもならば量が多くて安いものを購入していたと思います。

そのような話も次回の記事で詳しくする予定です。

今回はこの辺で失礼します。

多肉植物カテゴリの最新記事